会社概要COMPANY

真空技術を用いてエネルギーと環境の未来に貢献する

代表取締役 三好 幸三21世紀は環境とエネルギーの世紀といわれています。エネルギーと環境の未来に貢献することは、人類の活動を飛躍的に発展させてきたエンジニアリングの責務と考えております。
弊社の活動が、その一助となれるよう日々邁進していきたいと思います。

代表取締役 三好 幸三

代表者略歴

三好 幸三 (工学博士、真空主任技術者)
愛媛大学理学部物理学科卒業
広島大学大学院工学研究科修了

1991年~
精密機器メーカーの研究所勤務
液晶ディスプレイ素子、薄膜太陽電池の開発に従事
2002年~
電気機器メーカー研究所にて色素増感太陽電池の開発に従事
(桐蔭横浜大学宮坂研究室との共同開発)
2010年
桐蔭横浜大学より博士(工学)の学位を授与される
2012年
「最先端研究開発支援プログラム」にて研究員を兼務
桐蔭横浜大学外学院工学研究科 特任博士研究員
東京大学先端科学技術研究センター 協力研究員

主な実績

液晶ディスプレイ素子の新規エッチング手法の開発
プラスチック材料の新規親水化処理方法の発明
透明ソーラーセルの発明とプロセス開発および実用化(2002年)

経験設備

量産設備:露光装置、洗浄設備、剝離装置、エッチング装置(ウェット、ドライ)
成膜装置:PVD、CVD、MOCVD、ALD
評価装置:FE-SEM、レーザー顕微鏡
(新規実験室の設計・立上)

会社概要

会社概要

社名
アステラテック株式会社
所在地
〒214-0034
神奈川県川崎市多摩区三田2-3227
明治大学地域産学連携研究センター301号室
連絡先
TEL:044-299-7512
FAX:044-299-7514
設立
平成19年(2007年)9月21日
資本金
300万円
決算
8月
主な設備
真空成膜装置(スパッタリング装置)
代表取締役社長
三好 幸三 (工学博士、真空主任技術者)
技術顧問
宮坂 力 (桐蔭横浜大学教授)
取引銀行
横浜銀行 中山支店
みずほ銀行 あざみ野支店
お取引先
大学、工業高等専門学校、各種研究機関 
一般企業(主に研究所)
主たる業務
受託成膜、太陽電池用研究部材製造販売、技術コンサルティング
研究用器具・測定器の製造販売
© 2021 Astellatech, inc.